肌に負担をかけずに時短メイクを叶えるBBクリームの使い方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ひとつで「美容液、化粧下地、日焼け止め、ファンデーション、コンシーラー」などの役割をこなすマルチなコスメ「BBクリーム」。

ベースメイクに時間がかからない、肌に優しいということもあり、最近ではBBクリームをメインで使うという女性も増えてきているようです。
今回はBBクリームの使い方やおすすめのアイテムについて詳しくご紹介していきたいと思います。

 

スポンサードリンク

BBクリームってなに?

BBクリームの「BB」って何のこと?と思っている方も多いのではないでしょうか?
これは「Blemish(傷)」と「Balm(香油・香膏)」の頭文字を取ったもので、傷を癒やすためのバームを意味します。

あまり知られていませんが、BBクリームの誕生はドイツ。
皮膚科手術や美容医療の治療を受けた後、傷つきやすくなった肌を沈静し、保護する目的でつくられたクリームだったのです。
つまり医療の観点から開発されたコスメということになります。

現在では多くのコスメブランドがBBクリームに販売しており、肌に負担をかけずに肌トラブルをカバーしてくれるとあって、多くの女性から愛用されるまでになりました。
昔はあまり普及していなかったBBクリームも、現在では化粧下地、ファンデーションと並んで、BBクリームという新しいカテゴリーが定着しています。
「美容液、日焼け止め、化粧下地、ファンデーション、コンシーラー」の役割をこなすものが多いようです。

 

 

BBクリームの正しい使い方

実はBBクリームは間違った使い方だと、いかにも化粧してます!というハードなマット肌になってしまったり、毛穴やニキビ跡・シミが全くカバーできないことも。
でもきちんと使うことでツヤのあるナチュラル肌を手に入れることができます。
では、BBクリームの正しい使い方をご紹介しますね。

【用意するもの】

・     化粧水
・     BBクリーム
・     スポンジ
・     ルースパウダー (プレストパウダーでもOK)

 

【BBクリームの使い方】

  1. まずは洗顔後の肌を化粧水で整えます。たっぷり保水して肌のキメを整えましょう。
  2. 化粧水が十分に肌に馴染んだらBBクリームを塗ります。
    パール一粒分を手の甲に出し、おでこに3ヶ所、鼻に1ヶ所、両頬にそれぞれ1ヶ所ずつ、あごに1ヶ所のせましょう。
  3. 中指・薬指の腹を使ってBBクリームを馴染ませます。
  4. 全体に薄く延ばしたら、毛穴、シミ、ニキビ跡が気になる部分に重ねます。一気にどばっと重ねるのではなく、少量を薄く付け足してくのがポイント。
  5. おでこや頬、小鼻、顎などの余計な油分をスポンジでとります。ポンポンと軽く抑えるようにオフしましょう。
  6. 最後にルースパウダーをふんわりと重ねて完成です。

 

慣れてくると所要時間は5分程度。朝のメイクの時短を目指す人にはもってこいのアイテムですよね。
また、BBクリームはアレンジも可能。

  • 紫外線が気になる人→化粧水の後に日焼け止めをプラス
  • クマが気になる人→BBクリームの後にコンシーラーをプラス
  • カバー力が物足りない人→BBクリームを下地代わりに使って、リキッドファンデまたはパウダーファンデを重ねる

 

 

この他に、私のオススメはBBにツヤを足すメイク。これはBBクリームの後にパールタイプのコントロールカラーをプラスする裏ワザです。

パールタイプのコントロールカラーでおすすめなのは「RMK コントロールカラー 01シルバー」。
このコントロールカラーはツヤを出したい場所に自然なツヤを作ってくれる優れもの。
他にも、くすみが気になる人は紫やグリーン系のコントロールカラーを使ったり、赤みが気になる人はブルーのコントロールカラーを使うと、より完成度の高いベースメイクに仕上がります。

このように、BBクリームは単品で使っても、アレンジして使ってもOK。なりたいメイクやファッションに合わせて変えてもいいですね。

 

 

 

おすすめのBBクリームランキング!

私がおすすめするBBクリームをご紹介していきます。
使いやすいものばかりですので、気になるものがあればぜひチェックしてみてください。

 

herena

第1位:ヘレナルビンスタイン プレミアム UV-AG 50 ヌード BB ベース

なめらかでキメが整った綺麗な肌を演出してくれるBBクリーム。
色ムラを均一に補正してくれるところがお気に入り。

>>ヘレナルビンスタインのBBクリームをチェックする

 

 

 

fresheru

第2位:フレッシェル ミネラルBBクリーム (スムース)

肌の毛穴をカバーしてくれる処方のBBクリームです。
保湿効果も高いので乾燥しらず♪モイストタイプもおすすめ。

>>フレッシェルのBBクリームをチェックする

 

 

 

kate

 

第3位:ケイト ミネラルカバーBBジェルクリーム

乳液・美容液・クリーム・日やけ止め・ファンデーションの機能を兼ね備えたBBクリーム。
比較的安く手に入るので初心者さんにおすすめです。

>>ケイトのBBクリームをチェックする

 

 

 

adiction

第4位:アディクション ティンティド モイスチュアライザー

素肌本来の質感とみずみずしさを追求したティントタイプのBBクリーム。
ちなみに「ティント」とは「薄い」という意味。
リキッドファンデとして展開されているんですがBB感覚で使うことができます。

>>アディクションのBBクリームをチェックする

 

 

いかがですか?
忙しい朝や、あまり肌に負担をかけたくないときに大活躍するBBクリーム。
一つもっておいて損は無い優秀アイテムです。
ぜひ自分の肌に合ったBBクリームをみつけてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。