疲労回復やアンチエイジングにオススメ♪水素風呂(水素入浴)の効果とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ゆったりと1日の疲れが癒せるお風呂。

これからの季節、気温が高くなってもシャワーで済ませずに、

ゆっくりと入って疲れを取りたいものです。

さて、そんな気持ちのいいお風呂ですが、

浸かるだけでアンチエイジングできる水素風呂をご存知ですか?

今回は、そんな嬉しい効能の水素風呂についてご紹介します。

水素風呂とは水素水が入ったお風呂のこと

水素風呂とは、水素水のお風呂です。

専用の入浴剤や、バスタブに専用の機械を取り付けることで

体全体にたっぷりと水素を取り込むことができます。

水素風呂は、水素水を飲むのと比べて、

7倍も水素を吸収できると言われています。

この水素風呂が今、美肌やアンチエイジングや健康にいいと注目されているのです。

 

 

そもそも水素水とは?活性酸素に効果的

水素風呂に入っている水素水は、

体内にある悪玉活性酸素(=ヒドロキシラジカル)と結合し、

水に変換して体の外に排出してくれます。

この悪玉活性酸素は、さまざまな病気の原因となりますが、

水素水は、その原因を直接減らしてくれるのです。

 

水素風呂は、そんな水素水を皮膚から取り入れることができるのです。

 

水素風呂の効能

水素風呂のさまざまな効能をご紹介します。

血流促進

水素が皮膚から吸収されて体内に入ると、

毛細血管が拡張して、血流促進します。

 

体温上昇

水素水に浸かることで、血管が拡張するため、冷え性にオススメです。

 

美肌効果・アンチエイジング

肌内部まで浸透した水素は、肌の奥から活性酸素に働きかけるので、

活性酸素が原因のシミ、シワ、くすみ、皮膚炎症、乾燥などに効果があるとされます。

 

疲労回復

乳酸を抑制したり、代謝を促す作用もあり、疲労回復効果も期待できます。

 

免疫力アップ

体温が上がることで、免疫力がアップします。

 

紫外線から肌を守る

日焼けの元となるメラニン色素は、活性酸素の一種です。

水素水は、この活性酸素を除去してくれ、日焼けした肌をケアします。

 

 

水素風呂の作り方

  1. 水素風呂専用の機械で水素を発生させる
  2. 水素入浴剤を入れる(水素化マグネシウム)
  3. 水素発生剤を入れる(アルミニウム+酸化カルシウム)

 

 

水素風呂の商品

ナノH2スパ

366-h2o

お手軽に水素風呂に浸かることができます。

この商品は入浴10回分が入っており、水素を発生させることができる入浴剤です。

http://www.kakazon.com/item/asin/B00DRFV17G.html

 

 

 

 

水素風呂の方法

水素風呂に浸かれば7分で

皮膚や呼吸から水素が体内に行き渡ります。

そのため、効果を得るためには、

38度〜29度のぬるい温度で10分以上浸かることを目安にするといいでしょう。

 

 

最後に

いかがでしたか?

水素風呂についてご紹介しました。冷え性や美肌にも効果的ですので、

気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

投稿者プロフィール

mayukou
mayukouwebデザイナー
美容と健康を研究中の30代です。特に、アンチエイジングが気になる今日この頃です。スーパーフードが好きです。特に、チアシードやココナッツオイルは、よく料理します。webをはじめとしたデザインのお仕事をしています。水彩画を勉強中。当ブログの中のイラストなども描いています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。