たったひと手間でクマを撃退!お疲れ顔の簡単ケア方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

1日を終えた仕事終わりや、1日ショッピングを楽しんだ夕方、自分の顔を見てギョっとすること、ありませんか?
とくに目の下にクマが浮き出ていて、「朝のメイクでは気にならなかったのに…」ということ、よくありますよね。
今回は、そんなお疲れ顔に見えてしまう原因のクマの簡単撃退方法をご紹介します♪
早速今から試してみてくださいね(*^^*)

 

 

スポンサードリンク

 

なぜ夕方にクマが目立つのか?

朝はお化粧がバッチリのってたのに、夕方になると自分でも驚くほどのお疲れ顔になってることありませんか?
会社帰りの電車や鏡に映る自分の顔に愕然とし、目を背けたくなることがよくあります。

 

このお疲れ顔を引き起こす大きな原因は目元のクマ
クマが出てきてしまうと、見た目年齢も老けて、どっと疲れた印象を与えてしまいます。

 

そして、このクマが生じてしまう原因は血行不良
睡眠不足や疲労、ストレスでダメージを受けて血行不良となり、目元に血液がたまって透けて見える。これがクマなんですね。

 

他にも、メラニンが原因であったり、加齢によるシワやたるみでクマが生じる場合もありますが、今回はこの血行不良によるクマにスポットを当ててみたいと思います。

 

 

血行不良によるクマを解消する方法

血行不良によるクマを解消するためには、血行を良くする必要があります。
そのためには、血行を促進するマッサージが効果的♪

 

【クマを解消するマッサージ方法】

マッサージはとっても簡単。

 

写真の目元の部分を、親指と小指以外の3本の指を使って優しくタップするだけ。
リズミカルに優しくタップするのがポイントです。
目頭側から目じり側まで、5往復ほど行いましょう。

 

さいごに、同じ部分に指を添えます。
じわ~っと、優しく温めるように。

 

また、両方の眉頭に上から親指をひっかけて、じわーっと上に持ち上げるマッサージも効果的です。
ここには「攅竹(さんちく)」というツボがあります。
眼精疲労や頭痛に効果的なツボなので、ここを優しく押すことで、目の疲れが取れて、目がぱっちりします。

 

《注意》

目元の皮膚は薄いので、あまり強く刺激すると色素沈着の原因にもなってしまいます。
優しくタップ、を心がけてください。

 

 

 

さらに、目元の血行を促進してくれるアイマスクなどを併用すると、さらに効果的。

 

 

目の疲れを取ってくれるハーブがブレンドされたハーブティーなどをデスクに常備しておくのもおすすめ。
またむくみを取ってくれるタイプだとさらに良いですよね。

 

 

 

さいごに

1日の終わりに出来てしまったクマを撃退する方法をご紹介しましたが、いかがでしたか?
メイクで隠そうとすると、厚化粧になってしまったり、その後どんどんヨレてしまい、崩れるのも早くなってしまいますよね。
ぜひ、簡単マッサージで習慣づけて、脱・お疲れ顔しちゃいましょう♪

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。