1日のいたわりに♪資生堂の「エリクシール スリーピングジェルパック」の使い方とレビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

最近は、家事、仕事、育児など…女性は色々と忙しいと思います。
それなのに、肌のお手入れも欠かさずしないといけないし、
これからの季節、肌の乾燥が気になる…。そんなときは、
資生堂の「エリクシール」スリーピングジェルパックがおすすめです。

最近、私自身が、夏からの肌疲れ(たるみ、シミなど)が気になっていたのと、
これから寒くなる季節に、毎年肌が乾燥しやすいので保湿を欠かさず行いたいという理由でこの商品の購入に至りました。

使ってみた結果、化粧ノリが良くなった気がしました。
そこで今回は、実際の使い方とレビューをご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

資生堂の「エリクシール」スリーピングジェルパックとは?

 

資生堂の人気ブランド「エリクシール」から、昨年このスリーピングジェルパックが販売されました。

「塗って寝るパック。翌朝、『つや玉』ぷるん」をキャッチコピーにCMをなどの宣伝が行われました。

このコピーからもわかるように、肌のハリとツヤを取り戻してくれる、寝る前に塗るタイプのジェルです。

顔パックというと、洗い流さないといけないというイメージがありますが、

このパックは塗ったまま寝て、次の日の洗顔の時に落とせばいいので、パックって面倒だな〜と感じる方にもおすすめです。

箱の中には、エリクシールジェルクリーム本体と、スパチュラ(スプーンのようなもの)がセットになっています。

詳しい使用方法は、箱に書いてありますが、以下のご参考にされてください。

 

スリーピングジェルパックの使い方

1.洗顔後にお手入れの一式を終えます。(例:化粧水→美容液→乳液→クリーム)
2.お手入れが一通り終わったら、本品のジェルをさくらんぼ大の大きさに手に取り、顔の5箇所(両ほお・額・鼻・あご)に分けて置いていきます。
3.それぞれを顔全体に、ムラなく伸ばしましょう。終わったら、就寝します。
4.朝起きたら、一番に顔を洗いジェルを落としましょう。

 

スリーピングジェルパックの嬉しい3つのポイント

ハリを復活させてくれるコラーゲンカプセル入り

ぷるぷるとした感触で、
中に細かな金粉のようなツブツブが入っています。
朝起きた時は、ツブツブは肌に浸透したのか、
なくなっていました。

このツブツブを調べてみると、これは高弾力コラーゲンがカプセルになって入っているものだそうです。
リセットカプセルと呼ばれるこのコラーゲンが、日中に溜まったコラーゲンダメージを、
寝ている間にリセットする効果が期待できるそうです。

 

フローラルなほのかな香りが、疲れを癒してストレス解放

ジェルパックのほのかに香るフローラルな香りが
リラックスさせてくれます。夜のひと時がストレスを解放してくれるのです。

 

顔が細くなって、幸せ気分に

気持ちの問題かもしれませんが、
このパックを塗ることで、肌が引き締まりむくみが取れていくのがわかりました。
また、お肌を朝までいたわることができて、幸せ気分が続きました。
さらに朝起きて肌を見たら、モチモチ度が上がって、化粧のノリも幾分か良くなっている気がします。

 

 

 

使用にあたっての注意点

使う頻度は週に2〜3回を目指して

使用頻度は、週に2〜3回にしましょう。

ベタつきが気になるので、髪に気をつけよう

お風呂から上がり肌のお手入れが終わって、髪も乾かした後に
塗るのがおすすめですが、髪がジェルを塗った顔についてしまうことがあります。
また、乾くのに時間がかかりますので、そのまま就寝するか、乾かす間はゆっくりと過ごしましょう。

 

 

 

いかがでしたか?スリーピングジェルパックをご紹介しました。
毎日疲れてお手入れが手抜きになってしまったり、肌がボロボロになって再生したいという方におすすめです。

投稿者プロフィール

mayukou
mayukouwebデザイナー
美容と健康を研究中の30代です。特に、アンチエイジングが気になる今日この頃です。スーパーフードが好きです。特に、チアシードやココナッツオイルは、よく料理します。webをはじめとしたデザインのお仕事をしています。水彩画を勉強中。当ブログの中のイラストなども描いています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。