肌トラブル別!お肌に良い食べ物・ダメな食べ物

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

年を重ねるにつれて、肌の調子が悪くなりやすかったり、すぐに肌荒れしたり。
そんなときは、食べ物を見直しましょう。
体の内側から美肌ケアできる食べ物、美肌のために避けたい食べ物などをご紹介していきます。
ぜい参考にしてみてくださいね♪

 

 

スポンサードリンク

 

美肌への近道は食事を見直すこと

古くから【肌は内臓の鏡】と言われており、食生活が乱れていたり、バランスが悪かったりすると内臓が弱り、すぐに肌トラブルとなって現れます。

体内の環境や状況が肌に与える影響は大きい、ということなんですね。

 

美肌のためにはスキンケアも大切ですが、体内の環境を整えることも非常に重要です。
乱れた食生活を続けると、お肌のトラブルだけでなく、生活習慣病を引き起こしてしまうことも。

 

近年、食生活が欧米化してきたことで、食生活において脂質や塩分・糖質、お肉が占める割合が増加しつつあります。
これに伴い、ニキビやむくみ、さらにアトピーやじんましんなど、様々な肌トラブルに悩む女性も増えているようです。

 

食事を見直すことは、美肌ケアにとっても重要だということを意識しましょう。

 

 

美肌に効果的な食べ物

では、早速美肌に効果のある食べ物をご紹介していきます。
肌トラブル別にご紹介していきますので、その時々で取り入れる食材を意識してみてくださいね。

 

 

乾燥肌に良い食べ物

ビタミンA,B,C,D,Eや、セラミド、α-リノレン酸、亜鉛などが効果的です
おすすめの食材としては以下のものが挙げられます

 

  • レバー
  • ウナギ
  • 乳製品
  • 豚肉
  • 大豆
  • 納豆
  • パプリカ
  • レモン
  • ナッツ類
  • アボカド
  • こんにゃく
  • ひじき
  • ワカメ
  • アマニ油、エゴマ油

 

 

肌のハリ・ツヤに良い食べ物

お肌のハリ・ツヤをキープするために必要な栄養素としては、コラーゲン、たんぱく質、イソフラボン、ビタミンA,C,E、鉄分、たんぱく質などが重要です。

 

  • 鶏の手羽
  • ふかひれ
  • 乳製品
  • 大豆製品(豆腐、高野豆腐、納豆など)
  • レバー
  • ブロッコリー
  • オレンジ
  • ナッツ類

上記の食材を意識して食べるようにしましょう。

 

 

ニキビに良い食べ物

脂質の代謝を促してくれるビタミンB2,B6、ホルモンバランスを整えるイソフラボン、ビタミンEやミネラルなどを意識して摂取しましょう。

 

  • 牛乳
  • 緑黄色野菜
  • 豆腐
  • 豆乳
  • ナッツ類
  • ヨーグルト
  • レバー
  • 豚肉

 

 

美白効果のある食べ物

透明感のある肌はみんなの憧れです。
美肌を保つには、ビタミンC,Eやリコピン、セラミド、L-システイン、カロテンなどが効果的です。

 

  • キウイ
  • パプリカ
  • パセリ
  • アボカド
  • ナッツ類
  • こんにゃく
  • 大豆
  • ブロッコリー
  • トマト
  • マグロ
  • 肉類
  • チーズ
  • 納豆
  • ほうれん草
  • イチゴ

 

 

 

美肌の大敵!なるべく避けたい食べ物

美肌に良い食べ物だけではなく、避けた方がベターな食べ物もご紹介します。
絶対に!何が何でも!口にしない!という考えではなく、ちょっと我慢するくらいの気持ちで過ごしましょう。
選択肢にあがったときに、「今日は肌の調子が悪いからコッチはやめておこう」と判断できると良いですね。

 

美肌にNGな食べ物

【お肌に良くない食べ物】ということは、【内臓に負担をかけてしまう食べ物】ということです。
体を冷やしてしまう食べ物もなるべく避けた方が良いでしょう。

 

  • 砂糖:体を冷やす。胃腸の働きを低下させる。
  • 脂分が多いもの:皮脂の分泌量が増える。肌を酸化させる。
  • カフェイン:体を冷やす。ビタミンCを破壊して肌の代謝を遅らせる。
  • 添加物が多いもの:毛穴トラブルや肌の老化を促進します。
  • 冷たいもの:血行が悪くなり老廃物を排泄しずらくなったり、乾燥を招きます。
  • 塩分が多いもの:過剰に摂取するとむくみ、シワ、くすみの原因に。

 

 

 

美肌への近道は体の内側からのケア

 

いかがですか?

美肌効果のある食材と、美肌に良くない食材をご紹介しました。

 

ちょっと不摂生してしまったな、というときは、次の食事を美肌効果のある食材でカバーしたり、コーヒーブレイクがしたくなったら、ハーブティーを飲んでみたり、と自分なりに気を使いながら、美肌を目指していきましょう♪

 

 

 

SNSでもご購読できます。