乾燥女子必見!冬はクリームチークでツヤ肌を演出しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

乾燥が気になる季節。
いつものメイクなのに、お化粧のノリが悪かったり、粉っぽくなることありませんか?
特に、ツヤのあるメイクが流行している今、粉っぽい頬では老けて見えることも。
年齢以上に見られないためにも、冬はチークをクリームタイプに切り替えましょう!
今回は、おすすめのクリームチークや、クリームチークの使い方をご紹介していきます♪

 

 

スポンサードリンク

 

クリームチークとは?

クリームチークとは、その名の通りクリーム状になったチークのことです。
粉状のチークとは異なり、ブラシではなく指やスポンジを使って頬に乗せていきます。

 

使い方が難しそう…という方もいらっしゃるかもしれませんが、慣れてしまえば至って簡単♪
クリームタイプなので肌に自然なツヤが出て、ハリのある若々しい肌を演出できる優れものなんです。
また、クリームチークはリップとして使えるものが多いので、マルチに使えるのも嬉しいですよね。

 

ただ、パウダーチークよりも色の調整が難しかったりもするので、まずは自宅で練習してみてくださいね♪

 

 

クリームチークを使う順番

クリームチークの順番は、お使いのファンデーションによって異なります。
基本的にはパウダーを使う前になるので、覚えておきましょう。

 

【クリームファンデ・リキッドファンデの場合】

化粧下地→クリーム・リキッドファンデーション→クリームチーク→フェイスパウダー

 

【パウダーファンデの場合】

化粧下地→クリームチーク→パウダーファンデ

 

 

パウダーファンデーションやフェイスパウダーなど、パウダーを顔に乗せた後でも使えないこともありませんが、粉とクリームチークが混ざってヨレてしまうことがあるので、なるべく上記の順番で行うようにしましょう。

 

 

クリームチークの使い方

 

1:クリームチークを指先に取り、反対側の手の甲に色を乗せて指に馴染ませます。

2:ニコっと笑った時に一番高くなる頬の部分にトントントントンと馴染ませて広げていきます。

3:色が薄い場合は、手の甲に取ったチークを指に付けてさらに馴染ませます。

4:お好みの濃さになったら完成♪

 

 

使う順番や使い方をご紹介したところで、早速おすすめのクリームチークをご紹介していきます♪
ぜひ購入の参考にしてみてくださいね(*^^*)

 

 

おすすめのクリームチーク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

乾燥肌さんはクリームチークを♪

冬にピッタリなクリームチークの使い方やオススメの商品をご紹介しました♪
マルチに使えて艶肌に仕上げてくれるクリームチーク。
ぜひ使ってみてくださいね。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。