手は実年齢よりも老ける!美しい手でいるためのハンドケア特集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

みなさんは、何かハンドケアを行っていますか?
乾燥したときにハンドクリームを塗っている、という方は多いはず。でも、夏場にハンドクリームを塗っている人って意外と少ないんですよね。
水仕事や摩擦など手が受けているダメージは多く、手の見た目が年齢よりも老けている人、多いのではないでしょうか?
紫外線が厳しくなる夏ほど、冬以上のハンドケアが必要です!
ここでは、美しく若々しい手をキープするハンドケア方法をご紹介していきます。

 

 

 

「手」がもたらす年齢印象

大手消費財メーカーP&Gが、20代~50代主婦40名の手を写真撮影、109人の主婦に「それぞれ何歳の手に見えるか?」という方法で、「手肌年齢に関する実態調査」を実施したところ、年代別平均では20代が実年齢プラス6.26歳、30代がプラス4.25歳、40代がプラス1.48歳、50代ではマイナス3.94歳と、50代以外は実年齢より上に見られている、ということが分かったそう。

 

また、同じくP&Gの調査によると「年齢を推測するために見てしまう部位は?」という質問に対して、第1位の「顔」に次いで多かったのが「手」という回答でした。
これまで「年齢は首に出る」と言われてきましたが「首」という回答は第3位。 (参考:NEWポストセブン)

 

このことから、20代~40代までの女性の手は実年齢よりも老けていることが多い、しかも他人からは年齢推測のために、その「手」を見られている、ということが分かります。

 

では一体なぜ手は実年齢よりも老けてしまうのでしょうか?

 

 

 

手が老ける原因とハンドケア方法

手が実年齢よりも老けて見えてしまう!という方は、以下に挙げる原因に当てはまらないかどうかチェックしてみてください。

ケア方法もご紹介していますので、該当する方は適したケアを行ってくださいね。
では、早速手が拭ける原因となる要因、それに対するハンドケア方法をご紹介していきます。

 

水仕事や手洗いによる乾燥

洗い物、掃除、洗濯など、家事の中で手が水にさらされる機会が多い、またはよく手を洗うという方は要注意。
水によって、手の皮膚を守る「皮脂膜」が剥がれてしまうからです。
手が水に触れる際には以下の点に注意してください。

 

水仕事の際はゴム手袋を着用する

水や洗剤によって手が乾燥するのを防ぐためにも、水仕事の際はゴム手袋を着用するようにしましょう。
あらかじめハンドクリームを塗っておき、その上から布手袋、さらにその上にゴム手袋を着用するようにすると、ハンドケアをしながら水仕事をすることができます。

 

温度を高く設定しすぎない

手を保護する皮脂膜は高温に弱いため、水の温度が高すぎると剥がれやすくなってしまいます。
水仕事や洗顔などの際は水の温度を低めに設定するようにしましょう。

 

濡れた手はすぐに拭く

肌に水分が残っていると、その水分が蒸発する際に皮脂膜がダメージを受けてしまうためです。
水仕事や手洗いの後は、手や指と指の間までしっかりとタオルやハンカチで水分を拭き取る習慣をつけましょう。

 

 ハンドクリームの習慣をつける

水仕事の後、手洗いの後はハンドクリームを塗る習慣をつけましょう。
水によって弱った皮脂膜の代わりに手をしっかり保護し、乾燥によって手が受けるダメージを軽減することができます。

 

 

 

紫外線による乾燥

紫外線は肌の炎症やシミを引き起こす有害なものです。
顔や首、腕などはちゃんと日焼け止めを塗っている、という方でも、手に日焼け止めを塗っているという方は少ないようです。
また、手は洗う機会の多い場所ですから、こまめに塗りなおす必要があります。

 

日焼け止めをこまめに塗る

メイクの際、日焼け止めを塗ったついでに手に日焼け止めを塗る、UVカット効果のあるハンドクリームを持ち歩き、こまめに塗りなおす、など日ごろからの紫外線対策を徹底させる必要があります。

 

 

 

手を若々しく見せるお手入れ

上記のようなことに注意するだけで、手が受けるダメージは軽減されますが、これだけでは若く見えるようにはなりません。
若く見えるには潤いがあること、そしてピーンとハリのある肌が絶対に必要!
これらの潤いとハリはプラスαのお手入れで手に入れることができます。
毎日のハンドケアで若々しい手をゲットしましょう!

 

 キューティクルオイルを塗る

キューティクルオイルとは高い保湿効果を持つ乾燥を防ぐためのオイルで、爪やささくれなどに塗ってマッサージすることで潤いのある指先をキープできるのです。

 

手にもスキンケア

お顔のスキンケアで使う化粧水や乳液、フェイスパック。
このスキンケアのついでに、手も同じものでケアしてあげてください。
スキンケアのついでに手に伸ばすだけなのにしっかり保湿できるのでオススメ。

 

スクラブで古い角質を除去

手の新陳代謝は顔の皮膚に比べて新陳代謝が遅いので、スクラブで角質化した皮膚を取り除いてあげましょう。
ハンド用のスクラブも展開されていますが、ボディ用のものでも十分です。

 

 

 

さいごに

手の年齢は実年齢よりも老けて見える、という方は今日から早速これらのハンドケアを実践してみてください。
また、マニキュアを塗ったり、指輪などのアクセサリーを付けると「お手入れ感」が出て若々しく見えますよ。
様々な工夫で手をより若く見せれるように頑張りましょう!

 

投稿者プロフィール

momo
momo
コスメ・文房具・美容系・アクセサリー・食べ物・旅行・映画に興味があります♪
色々な情報をご紹介していきます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。