保湿力抜群のアロエの成分と活用法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ぷるんとした食感がたまらないアロエ。アロエの葉肉が入ったアロエヨーグルトは、すっかりおなじみとなりました。そんなアロエは、昔から美容や健康に良いとして、さまざまなものに用いられてきました。

カラダの内側からキレイになれる食べ物として、また肌に塗るスキンケアとしてもオススメなアロエ。

今回は、そんな万能なアロエの特徴と活用法についてご紹介したいと思います。

アロエとは?

アロエという名前の語源は、アラビア語の「alloeh」あるいは、ギリシャ語の「allal」からきていると言われています。どちらも「苦い」という意味です。アロエの葉の緑色の部分はとくに苦く、食べるには大変です。

 

「キダチアロエ」と「アロエベラ」

 

アロエには、寒さに強いキダチアロエと肉厚なアロエベラがあります。キダチアロエは、「木立ち」の名の通り、茎が伸びて立ち上がります。中身のゲルの部分はわずかしかないため、アロエは外皮とゲルを分けることなく、全葉を利用します。特に苦みが強いため、外用として火傷に塗ったり、胃腸薬として服用されるなど、民間薬として利用されていました。

一方、アロエベラはキダチアロエと比べて過食部分が多く、苦みが少ないことから、アロエヨーグルトやサラダなど食用に使われます。

アロエベラの「ベラ」は、ラテン語で「本当の」「真実の」を意味し、アロエベラは、「本当のアロエ」という意味をします。

日本でアロエというと「キダチアロエ」を指すことが多いのですが、諸外国でアロエというと、この「アロエベラ」のことを指すことが多いです。

 

アロエの果肉(ゲル)の成分とその働き

 

アロエの果肉部分の成分は一体何でしょう。

 

アロエの果肉は、半透明のゼリー状になっており、その大部分が多糖類でできています。多糖類は内蔵の活動を活性化し、さまざまな消化酵素や代謝酵素を作り出します。とくに、ムコ多糖体、セルロース、キシロースといった多糖類を含んでいます。

また、果肉のゼラチン質の中には、ミネラルやビタミン・アミノ酸等の天然の滋養分が豊富に含まれています。

さらに、美容成分であるヒアルロン酸グルコサミンコンドロイチンといった成分も入っているため、食べるだけでなく、肌に塗ってもヒアルロン酸とコラーゲン量を増やし、保水力アップになります。

 

ムコ多糖体…アロエ果肉の主要成分。納豆やオクラ、山芋、モロヘイヤなどに含まれるぬるぬる成分です。この多糖体は、タンパク質と結合し、カラダの細胞の隙間を埋めて、まるでスポンジのように水分を保持します。非常に水を含みやすく、保湿性に優れています。体の内外から保湿力を高め、ウィルスの活動も抑制してくれます。

また、コレステロール値の低下にも期待できます。

 

セルロース・キシロース…腸内の水分バランスを正し、善玉菌を作る役割があります。

 

アロエマンナン…アロエに含有されている有効成分の一つで、皮膚の老化防止作用や抗腫瘍作用などがあるとされる成分です。

 

 

アロエの表皮などくわしい成分分析は、Aloe.netをご覧ください。

 

アロエの効果 

以上のような働きにより、美肌効果、消化促進、殺菌作用、創傷効果、新陳代謝活性化などの効果があります。

アロエの活用法

アロエとキウイのヨーグルト

材料

キウイフルーツ1個

アロエ(刺身用か缶詰)80g

ヨーグルト100g

蜂蜜 適量

ミントの葉 適量

 

  1. キウイフルーツは、皮を剥いて1cmの角切り、アロエ果肉80gも1cmの角切りにします。
  2. ボウルにヨーグルトと、1.を入れてよく混ぜます。
  3. 器にもって、お好みで蜂蜜をかけ、ミントの葉を飾ります。

 

アロエ化粧水

用意するもの

  1. 精製水 100ml
  2. グリセリン 小さじ1
  3. アロエベラ 1本

 

作り方

  1. 精製水の中にグリセリンを加えます。
  2. アロエの皮を剥き、アロエの果肉を細かく刻んで1.の中に入れます。
  3. 混ぜ合わせてできあがりです。

 

※使う際は、必ずパッチテストをしてください。

 

アロエを使った商品

アロエヨーグルト

 

 

 

アロエを食べるときの注意点

・  アロエベラには、子宮の収縮作用が認められているので、妊娠中の使用は、避けましょう。

 

 

最後に

いかがでしたか。アロエは保湿性に優れているため、食べても塗っても肌にとても良いのです。

ぜひ、一度お試しください。

投稿者プロフィール

mayukou
mayukouwebデザイナー
美容と健康を研究中の30代です。特に、アンチエイジングが気になる今日この頃です。スーパーフードが好きです。特に、チアシードやココナッツオイルは、よく料理します。webをはじめとしたデザインのお仕事をしています。水彩画を勉強中。当ブログの中のイラストなども描いています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。