夏の乾燥肌にたった2ステップのお手入れでばっちり!ジェリーコスメとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
jelly cream

もうすぐ夏がやってきますね−!

夏を純粋に楽しみたいところですが、この時期気になるのが、紫外線と並んで肌の乾燥です。

夏の肌は、汗や脂でしっとりしていると思いがちですが、

実際のところ、冷房や紫外線などで、

水分が蒸発して肌が乾燥しやすい環境にあります。

そんなときに、オススメなのがジェリーコスメと呼ばれるもの。

その名の通りゼリーのようにぷるぷるしてひんやりして心地よく、乾燥肌から脱して潤い肌が実現しますよ。

今回はそんなジェリーコスメでの保湿方法についてご紹介します。

ジェリーコスメでのお手入れ方法

水分をたっぷり含んでいるため、保湿を集中的に行えるジェリーコスメ。

洗顔後のお手入れとして、基礎化粧品は、本来ならば化粧水+美容液+乳液+クリーム、と4段階必要ですが、

このジェリーコスメを使えば、ジェリー化粧水とジェリークリームの2段階で済んでしまいます。

このジェリークリームに美容液、乳液、クリームさらにはパックの効果があるからなのです。

その2ステップに付いて詳しくご紹介します。

 

ステップ1:ジェリー化粧水を付けましょう

ジェリー化粧水は、美容成分をたっぷりと配合しているため、とろりとした濃密な感触になります。

美容液のように潤い成分が配合され、潤い肌へと導いてくれます。

 

オススメジェリー化粧水

マックスファクター イリューム モイストキャプチャー エッセンス ウォーター 150mL

肌を潤いの膜で包みながら、紫外線など肌へのストレスから守る成分が配合されています。

illume

アクアレーベルホワイトニングゼリーエッセン

美白成分や毛穴ケア成分を配合しています。とろみは強めでしっかり肌を包みながら肌はすーっと爽やかになります。

aqualabel

ジェリー化粧水の使い方

洗顔後すぐにジェリー化粧水をコットンにつけてなじませましょう。

顔に湿り気が残っているうちになじませると、浸透が高まり肌奥にすーっと入り込んでいきます。コットンを使う理由は、肌にまんべんなく均一に付けられ、保湿しながら、肌表面のべたつきや浮き上がった角質汚れを拭き取れるので、さらりとした肌に仕上がります。

 

コットンでのなじませ方

1. 顔全体に広げましょう
顔の中央から外側へコットンを滑らせ、顔にまんべんなくなじませましょう。
2. 乾燥しやすい部分(目のキワ、小鼻や口の周り)に重ね付けしましょう
3. 首やデコルテに塗り、保湿しましょう

 

ステップ2:ジェリークリームをつけましょう

ジェリークリームは、水分をたっぷりと含んだ水ベースのクリーム状コスメのことです。油分の配合量が少ないため、夏場でもべたつきません。ひんやりと心地よいのが特徴です。ひとつで美容液、乳液、クリーム、パックの役割を果たし、シンプルにお手入れが完了します。

 

おすすめジェリークリーム

ロクシタン エンジェルグラス オールインワンジェル

潤いを蓄えるハーブ「アンジェリカ」を配合しています。涼しげな使い心地で、もっちりと潤います。

loccitane

 

ジェリークリームの使い方

ジェルは、少し多いかな?と思うくらい、顔にたっぷりとのせるのがオススメです。

肌上や、手のひらに残ってしまったクリームは首やデコルテに塗ってあげましょう。

ジェルは冷蔵庫に冷やして使うのも、ひんやり感がましてさらに心地よく使えます。

 

 

最後に

いかがでしたか?夏の乾燥肌にオススメのコスメをご紹介しました。

お手入れが簡単な2ステップになるので、潤いを保ちつつ時間も節約になって一石二鳥です。お気に入りのジェリーコスメを見つけて、ぜひ夏を満喫してください!

投稿者プロフィール

mayukou
mayukouwebデザイナー
美容と健康を研究中の30代です。特に、アンチエイジングが気になる今日この頃です。スーパーフードが好きです。特に、チアシードやココナッツオイルは、よく料理します。webをはじめとしたデザインのお仕事をしています。水彩画を勉強中。当ブログの中のイラストなども描いています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。