しわやシミを作らない!ターンオーバーを促進して美肌になる方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ターンオーバー

みなさん、ターンオーバーという言葉をご存知ですか?

しみやしわ、たるみなど、さまざまな肌トラブルはターンオーバーがうまくいかないことからしばしば引きおこります。その要因を探り、どうしたらターンオーバーを正常に保てるか方法をご紹介します。

ターンオーバーを促進して、美肌を保ちましょう。

 

 

 

ターンオーバーとは?

肌の新陳代謝、肌が生まれ変わることを「ターンオーバー」と言います。

私たちのターンオーバーの周期はおよそ28日と言われています。

ターンオーバー図

肌は、外側から順に角質層・顆粒層・有棘層・基底層に分けられ、最も奥にある基底層で新しい細胞が作られます。

新しく作られた細胞は、古い細胞を押し上げ、肌表面に上がってきます。

そして角質層の古い細胞は、垢となってはがれ落ちます。

このようにして、28日間でターンオーバーが行われます。

肌の表皮が絶えず入れ替わるため、表皮に傷がついてもかさぶたとなってはがれ落ち、キレイな肌に生まれ変わります。

また、手や足など抹消部位は、血行の関係で少し遅いそうです。

 

いろいろな要因によって変わるターンオーバーの周期

ターンオーバーは遅すぎても早すぎても肌トラブルの原因となってしまいます。

ターンオーバーを遅らせる要因としては、加齢、生活習慣、ホルモンバランスの乱れ、ストレス、食生活の乱れ、肌の乾燥や汚れなどが関わっています。これらのことが原因で、肌質は低下します。肌質が低下すると加齢は加速し、しわやしみなどのトラブルにつながります。

 

逆にターンオーバーを早めてしまう要因は、紫外線や、過度な洗顔・ピーリングです。

ターンオーバーを早めると、未熟な細胞のまま表面に上がってしまい、水分を保持することができず乾燥したり、メラニンが残ってシミやソバカスになったりします。

 

ターンオーバーを正常に保つ方法

では、どうしたらターンオーバーを正常に保てるでしょう。

 

良質な睡眠を取る

夜の10時から2時の間の4時間にターンオーバーは活発に行われます。

この時間の間にしっかり睡眠に入ることが理想です。

また、肌の負担となる化粧はこの時間までに落とし、なるべく運動や食事にエネルギーを使わず、ターンオーバーに使えるようにしましょう。そしてターンオーバーに必要な栄養素を壊す飲酒や喫煙は控えましょう。

 

ビタミンを摂りバランスのとれた食事を改善する

バランスのとれた食事をとりましょう。

とくにビタミンを摂ることがオススメです。

古くなった角質をはがれ落ちるのを促進するビタミンAや、肌の新陳代謝を促し、肌の細胞を活性化させるビタミンB6、そしてコラーゲン生成を助ける働きがあり、ターンオーバーをスムーズに行うビタミンCを摂ると良いでしょう。

 

紫外線から肌を守る

前述した通り紫外線はターンオーバーの周期を早めてしまいます。

肌を紫外線から守るために、日焼け止めを塗ったり、帽子や日傘を使用したりするなどして、紫外線を防止する必要があります。

 

保湿が大事!スキンケアをしっかり行う

肌の角質層が乾燥していたり、角質層に皮脂汚れやメイクが残っていたりする場合も、ターンオーバーは正常に行えません。

きちんとクレンジングして、きれいに洗顔をしましょう。タオルで顔を拭くときは、決してこすらず、押すように拭き取りましょう。

洗顔後は化粧水をたっぷり使い保湿することを心がけましょう。また、うるおいを逃さないように乳液を使うことも大切です。

 

ターンオーバーを促進するオススメのハーブティー

ハイビスカス:新陳代謝を促進するため肌荒れに効きます。クエン酸を含み、疲労回復にも効果的です。

ローズヒップ:ビタミンCを含み肌の新陳代謝を促進します。またホルモンバランスを整えてくれます。

 

最後に

いかがでしたか。今回上げた方法を参考に、ターンオーバーを正常に保ち、美肌になりましょう。

投稿者プロフィール

mayukou
mayukouwebデザイナー
美容と健康を研究中の30代です。特に、アンチエイジングが気になる今日この頃です。スーパーフードが好きです。特に、チアシードやココナッツオイルは、よく料理します。webをはじめとしたデザインのお仕事をしています。水彩画を勉強中。当ブログの中のイラストなども描いています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。