ほうれい線を消して素敵な笑顔に!表情筋トレーニング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
kids smile

年を重ねるごとに、衰えていくカラダの筋力。それは表情筋も同じです。

最近、たるみやシワが気になることはありませんか?

その原因には、表情筋が関わっています。

表情筋が衰えると、シワやたるみが目立ってきます。それが進行すると、ほうれい線ができたり、さらには腫れぼったい上まぶたや下がり気味の口角、二重あごなど、良いことはありません。

年を取ってもシワやたるみのない、素敵な笑顔でいれたらうれしいですよね。

今回は、いつまでも素敵な笑顔でいるための、表情筋トレーニングをご紹介します。

表情筋とは?

顔の表情を作る筋肉を「表情筋」と呼びます。表情筋は、頭と顔の表層にある薄い板状の筋で、皮膚とくっついています。私たちの顔には、目や口、鼻などを動かす筋肉が60種類もあります。

笑顔や泣いた顔、私たちの様々な表情はこれらの筋肉によって作り出されています。肌のハリを支えている土台でもあり、美を追求する女性にとってはとても重要な筋肉なのです。

しかし、日常で使われる表情筋は、全体の30%と言われています。

少し動かしてあげるだけで、表情筋を鍛えることができます。
kids-smile

ほうれい線の原因

ほうれい線の正体は、シワではなく筋力の衰えからくる「たるみ」です。シワは皮膚の弾力繊維などが年齢とともに変化し、表皮のハリが支えられずに皮膚の溝が深くなってできます。たるみは、重力に伴い下がって起こるのです。

 

表情筋を鍛えることで得られる効果

  • たるみ予防、改善
  • 目元パッチリ効果
  • ほうれい線の予防、改善
  • 目尻のシワの予防、改善
  • おでこのシワの予防、改善
  • 首のたるみの予防、改善
  •  二重あごの予防、改善
  • 小顔効果

表情筋トレーニング法

顔の筋トレを紹介します。それぞれ5秒かけて形を作り、約10秒維持して、徐々に戻しましょう。毎日隙間時間を利用して、行いましょう。

口角

  1. 歯を巻き込むように唇を合わせ横に引きます
  2. 唇をすぼめ『O』の形にします

上まぶた

  1. 眉を上げて目を見開きます
  2. 眉は上げたまま目を閉じます

あご、首まわり

  1. 天井を見て口を開けます
  2. 天井を見て下を垂直に出します

  1. 左右片方ずつ頬を伸ばします
  2. 頬を膨らませたりへこませたりします

※  表情筋トレーニングの長続きのコツ

乾燥は良くないため、入浴時に行うのがベストです。

また、化粧水や美容クリームをつけるのも良いでしょう。

 

最後に

いかがでしたか?表情筋を鍛えることで、素敵な笑顔をGetしてください。毎日続けることがオススメですよ。スポーツジムでカラダを鍛えるように、顔の筋肉も日頃から鍛えておくことが大切です。ほうれい線の解消だけでなく、頬のリフトアップや肌のハリも取り戻せます。若返りも夢じゃありません♪

 

参考:日本経済新聞 2014/2/8

投稿者プロフィール

mayukou
mayukouwebデザイナー
美容と健康を研究中の30代です。特に、アンチエイジングが気になる今日この頃です。スーパーフードが好きです。特に、チアシードやココナッツオイルは、よく料理します。webをはじめとしたデザインのお仕事をしています。水彩画を勉強中。当ブログの中のイラストなども描いています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。