30代オトナ女子向け。人気のアクセサリーブランド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

10代や20代と感性が変わってくる30代。
安くて可愛いものもたまにはいいけど、やっぱり良いものを身に着けて毎日の生活をワンランク上げたいですよね。
今回は、そんな30代オトナ女子にピッタリのアクセサリーブランドをご紹介します。
男性も、女性へアクセサリーをプレゼントする際には、ご紹介したブランドから選べば間違いなし!
ぜひチェックしてみてください。

 

スポンサードリンク

 

agete (アガット)

株式会社エーアンドエスが展開する、日本のアクセサリーブランド。
ちょっとカジュアルで遊び心のあるデザインも揃う「agete first (アガット ファースト)」、アンティーク調や大人っぽいデザインがそろう「agete classic (アガット クラシック)」など、いくつかのラインを展開しています。
また、もっとカジュアルでお手頃価格なアクセサリーがそろう「NOJESS(ノジェス)」も若い女性に人気です。
30代のオトナ女子では、クラシックの方が素材も良いものを使っているため、長く使えるでしょう。

上品・大人っぽい印象

 

 

 

 

ヴァンドーム青山

株式会社ヴァンドームヤマダが展開する、日本のアクセサリーブランドです。
大人っぽさのある洗練されたデザインが特徴です。
オフィスシーンでも馴染みやすいシンプルなデザインのものが多いですね。
ダイヤのオリジナルのカット「ヴァンドームカット」も人気のポイントとなっています。

知的・エレガントな印象

 

 

 

 

4℃ (ヨンドシー)

株式会社エフ・ディ・シィ・プロダクツが展開する日本のアクセサリーブランド。
他に「4℃ Bridal」、「canal 4℃」なども展開していますね。
プレーンシルバーを使ったジュエリーや誕生石ジュエリーなど、素材にも定評があります。
デザインが可愛らしいものが多いため、比較的若い方に人気があります。

フェミニン・可愛らしい印象

 

 

 

 

AHKAH (アーカー)

株式会社アーカーが展開する、日本のアクセサリーブランド。
華奢なデザインのアクセサリーが多く、若い女性から30代のオトナ女子まで幅広い世代人気です。
「パヴェ」シリーズは特に人気がありますね。

シンプル・フェミニンな印象

 

 

 

 

TIFFANY & CO.  (ティファニー アンド カンパニー)

チャールズ・ルイス・ティファニーとジョン・バーネット・ヤングによって、アメリカで誕生したブランドです。
ダイヤモンドへの強いこだわりを持ち、「キングオブダイヤモンド」と称されたことでも有名。
シルバーの純度基準を925/1000とした最初の企業であるなど、シルバーへのこだわりも強いブランドです。
ラウンドブリリアントカットのダイヤモンドを6本の爪で支える現在の婚約指輪のセッティング方法を普及させたのもティファニー。
ティファニーのアクセサリーといえば、オープンハート。
他にもハートをモチーフにしたデザインのものが多く、かわいらしい印象です。
ティファニーでしたら、バイザヤードシリーズがおすすめ。

上品・フェミニンな印象

 

 

 

 

Cartier (カルティエ)

ルイ=フランソワ・カルティエによってフランスで設立されたブランド。
王族を顧客にもち、繁栄したことから「宝石商の王」と称されました。
カルティエといえば時計が有名ですが、アクセサリーも人気を博していますよね。
世界で最も早くプラチナを採用したのもカルティエで、世界5大ジュエラーの一つでもあります。
LOVEコレクションは人気で、ネックレスから指輪、イヤリング、ブレスレットと展開されていて、男女問わず指示されています。

上品・エレガントな印象

 

 

 

 

BOUCHERON (ブシュロン)

フレデリック・ブシュロンによって、フランスのパリで誕生したアクセサリーブランドです。
独特な世界観のある格調高いデザインが人気です。
日本ではキャトルシリーズが人気で、4種のモチーフと異なるゴールドを組み合わせたもの。
存在感のあるエレガントなデザインなので、シンプル・可愛いでは物足りない、という方におすすめです。

存在感・遊び心のある印象

 

 

 

 

さいごに

様々なアクセサリーブランドの中から、30代のオトナ女子におすすめのブランドをご紹介しました。
自分のご褒美用に迷っている方、プレゼント用に迷っている方、ぜひ参考にされてくださいね♪

 

投稿者プロフィール

momo
momo
コスメ・文房具・美容系・アクセサリー・食べ物・旅行・映画に興味があります♪
色々な情報をご紹介していきます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。