疲れのせい?顔のむくみの原因と解消法をご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

週の真ん中の水曜日は、

一番女性が老け顔になってしまうと言われています。

平日の真ん中の水曜日あたりに一番疲れが出やすいからです。

水曜日に限らず、疲れている日には、顔がむくんでしまいがちです。

朝起きたら、むくみがひどくて、

なんとか化粧でカバー…なんてことはないでしょうか?

今回は、そんな顔のむくみを解消する方法をご紹介します。

むくみの原因を知ろう

むくみとは?

むくみとは、体内を巡るリンパの流れが滞り、老廃物や不要な水分がたまって起こる症状です。

 

疲れとむくみの関係

調子が悪い、疲れているなと感じている時、

体に疲労物質が溜まっています。疲労物質は、人間が活動していると必ず生じるものですが、それが排出されないで

体内に残ってしまうと、むくみが生じます。

特に、疲れたな〜と感じる時は、疲労物質が出て行っていない証拠です。

デトックスして疲労物質を出さないといけません。

 

そのほか、むくみの主な原因は、2つ。

・肝臓、腎臓などの内臓機能に問題がある

・体の水分調整が悪い

 

詳しくみてみると、

  1. アルコールの飲み過ぎ
  2. 塩分・糖分の取り過ぎ
  3. 長時間同じ姿勢

ということが当てはまります。

 

〜むくみの解消法〜即効性のある方法

首や肩、頭皮のマッサージをする

マッサージをすると、血やリンパの流れが良くなるので、

体に溜まっていた毒素が一緒に流されていきます。

特に、頭皮を掴むようにしてマッサージしたり、

シャンプーの際に頭皮を良く揉んで柔らかくしましょう。

 

蒸しタオル・冷たいタオルを交互に当てる

水に濡らしたタオルと、電子レンジで温めたタオル(ホットタオル)を作ります。

タオルを広げて粗熱をとり、交互に顔に乗せるだけでいいです。

そうすることで、顔の血行が良くなります。

 

 

〜むくみの解消法〜じっくり解消する方法

湯船にじっくり浸かってデトックス

毎日お風呂に入り、じわっと汗をかくまで浸かりましょう。

そしてお風呂の中で体をマッサージをするなどして、疲れをとりましょう。

お風呂から上がったら、必ず水を飲みます。そうすることで、

汗をかいて出て行った水分をまた補給することができ、

体内の水分の循環を促すことができます。

お風呂から上がったら、十分な睡眠をとり、偏りのない栄養のある食事を摂りましょう。

 

水曜日はリフレッシュデーにする

疲れからむくみが来る場合は、水曜日にリフレッシュデーを設けましょう。

折り返し地点の水曜日は、精神的にも肉体的にも疲労が溜まりがち。

お仕事をしている人は、できるだけ定時で帰り、

リフレッシュできる行動をとるといいでしょう。

 

例えば)

趣味に没頭したり

家族との時間を大切にしたり

友達など親しい人とディナーを楽しんだり

ゆっくりと入浴したり

静かに読書したり

ゆっくりとハーブティーを飲んだり

 

簡単なことで大丈夫です。ストレスのかからないことをやりましょう。

仕事と離れることで、リフレッシュすることができるでしょう。

 

冷たい飲み物を飲み過ぎない。できるだけ温かい飲み物を少しずつ摂る

特に暑い時期は、冷たい飲み物を一気に飲んでしまいがちです。

これから秋にかけては、なるべく常温か温かい飲み物を飲むといいでしょう。

温かいハーブティーもおすすめです。

<<体がだるい時におすすめハーブティー

 

ウォーキングまたはストレッチをするなど軽い運動をする

ストレッチをして体を動かすことで、

気分をリフレッシュして、ストレスを解消できます。

 

最後に

いかがでしたか?むくみの原因と解消法をご紹介しました。

むくみが気になる方は、ぜひ実践してみてください。

投稿者プロフィール

mayukou
mayukouwebデザイナー
美容と健康を研究中の30代です。特に、アンチエイジングが気になる今日この頃です。スーパーフードが好きです。特に、チアシードやココナッツオイルは、よく料理します。webをはじめとしたデザインのお仕事をしています。水彩画を勉強中。当ブログの中のイラストなども描いています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。