美肌が簡単に実現!BBクリームが進化したCCクリーム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
CCクリーム

みなさん、CCクリームというものをご存知ですか?BBクリームはご存知の方も多いかもしれません。そのBBクリームの進化版がCCクリームと言われています。韓国のコスメブランドや世界のシャネルやランコムなど有名ブランドから登場し、注目を集めています。

そんなCCクリームの効果や特徴について紹介したいと思います。

 

 

CCクリームとは?

CCクリームのCCは、Color ControlやComplete Correctionの略です。つまり、肌をカラーコントロールする=肌色を奇麗に補正する下地のことです。スキンケア効果とメイクアップ効果を持つ下地として開発されました。

以前の記事で紹介しているように、BBクリームは、美容液、日焼け止め、化粧下地、ファンデーション、コンシーラーの役割を果たしてくれます。CCクリームはそれに加えてスキンケアやファンデーション効果が高まったクリームなのです。BBクリームよりも透明感のあるナチュラルな肌の仕上がりになります。

 

CCクリームの効果

 ファンデーション効果

肌色をキレイに補正するためのものとして使われています。薄めのBBクリームに比べ、ファンデーション効果が高く顔色をコントロールしてくれます。

だから、コンシーラーやファンデーションに力を入れなくても、気になる肌トラブルも目立ちません。顔全体に伸ばせば、肌のムラをなくし、整った均一な肌になります。

 

 UVカット効果

CCクリームは日焼け止めの効果も抜群。SPF30 PA+++となっており、紫外線対策もできます。メイクの下に日焼け止めを塗る必要もありません。

 

スキンケア効果

保湿効果があり、乾燥肌にもオススメです。またアンチエイジング効果が高く、ハリや弾力をもたらしてくれます。

 

CCクリームを使ったメイク法

肌色を補正するために下地として利用したり、ファンデーションの使用を控えたり、肌への負担を軽減したい方にもオススメです。そこでCCクリームを使ったメイク法の紹介です。

 

CCクリームを塗ってパウダーを

肌色を均一に補正してくれるので、シミやニキビあとなど肌トラブルをカバーしてくれます。だからコンシーラーやファンデーションもいらず、肌の負担も軽くなります。顔全体にのばして、パウダーを軽くはたけば、ナチュラルな肌の出来上がりです。

 

CCクリームのみで

レジャーやアウトドアにオススメの方法です。アウトドアのときに日焼け止めを塗り直すのは、とても面倒。そんなときに、UVカットの効果が高いCCクリームを塗っていれば、軽く、塗り直すだけでOK。

家の中で過ごす日や、ちょっと近くまでお買い物に行くときにも使えるやり方です。

 

 CCクリームとファンデーションを

きちんとしたメイクがしたいときにこの方法がオススメ。CCクリームを化粧下地として、お肌の色むらをカバーし、その上からファンデーションを塗れば、より完成度の高い美肌になれます。

 

オススメCCクリーム

フェイス イット アウラ CCクリーム(SPF30 /PA++)

CCクリーム フェイスショップ

CCクリーム

紫外線カット、シワ改善、美白など、うれしい3機能を兼ね備えたクリーム。独自のパウダー配合で、照明灯を照らしたような明るい肌を演出します。12時間以上のダークニング現象を防ぐ効果があり、朝塗れば夕方まで上品なツヤ肌をキープできます。

 

 

 

 

 

 

 

最後に

いかがでしたか?化粧しながらスキンケアできて、美肌作りにも最適です。これ一つで、全てのことをこなしてくれる時短メイクも可能です。ぜひ、みなさん一度試してみてはいかがでしょう?

投稿者プロフィール

mayukou
mayukouwebデザイナー
美容と健康を研究中の30代です。特に、アンチエイジングが気になる今日この頃です。スーパーフードが好きです。特に、チアシードやココナッツオイルは、よく料理します。webをはじめとしたデザインのお仕事をしています。水彩画を勉強中。当ブログの中のイラストなども描いています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。