歪みを治そう!姿勢を良くするストレッチの方法〜骨盤編〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

みなさん、骨盤は歪んでいませんか?

前回、背骨の歪みを治して、姿勢を整える方法をご紹介しました。

背骨と同様、骨盤が歪むと全身の歪みを招きます。

普段の姿勢のクセから、前後に傾いたり左右にゆがんだりしやすく

垂れ尻や、下腹ぽっこりの原因にもなります。

今回は、骨盤の歪みを治して姿勢を整える方法を、

イラストと共に、わかりやすくお伝えします。

骨盤の歪みチェック

1.骨盤がまっすぐに立つ→Noの人は1のストレッチを

2.足が左右均等に開く→Noの人は2のストレッチ

check

 

正しい骨盤とNG骨盤の形

kotsuban-illust

骨盤の歪みの原因

骨盤の歪みの原因はなんでしょうか。以下のことが考えられます。

  • 脚を組んで座っている
  • バッグをいつも片側からかけている
  • 膝をくっつけてぺたんこ座りをよくする
  • うつ伏せで寝ることが多い
  • 脚をクロスにして立つと楽
  • 運動不足で筋力が低下している

 

骨盤の歪みを治すストレッチとは?

①   お辞儀ストレッチ

  1. 脚を大きく開いて座り、骨盤を立たせます。

椅子に座って、脚を大きく開き、手は膝の上に置きます。背筋を伸ばして、

骨盤をまっすぐに立てましょう。

 

  1. 骨盤を立てて上体を前に倒します

背筋と背骨をまっすぐに保ったまま、上体を前に倒します。胸元のペンダントを前にいる人に見せるイメージで胸を張って5秒キープします。これを3回繰り返しましょう。

 

stretch-ojigi

このストレッチの効果

固くなった骨盤周りの筋肉を柔軟にして、

骨盤をまっすぐに立ちやすくするストレッチ。骨盤が前や後ろに傾いている人におすすめです。

 

②脚組みストレッチ

  1. 片足を右の太ももに乗せ、左手を左ひざに置きます

椅子に座って、背筋を伸ばし、左足を右の太ももに乗せます。

 

  1. 上体を前に倒して、左のもも裏を伸ばします

上体を前に倒し、左のもも裏が伸びるのを意識して、5秒キープしましょう。左のお尻が浮かないように注意しましょう。上体は痛くない程度に倒せばOKです。

 

  1. 右手で左ひざを抱えて腰を左にねじります

上体を戻して1に戻り、次に右手で左ひざを抱えて腰を左にねじり5秒キープします。2、3を左右の脚を入れ替えて同様に行いましょう。左右各1回ずつ。

stretch-asikumi

このストレッチの効果

開きすぎている骨盤を締めつつ、股関節の筋肉のバランスを整え、左右の歪みを整えるストレッチです。腰痛予防にもなります。

 

最後に

いかがでしたか?

骨盤の歪みを治すストレッチをご紹介しました。

骨盤の歪みが気になる方は、ぜひ試してみてください。

 

参考:美的5月号

 

投稿者プロフィール

mayukou
mayukouwebデザイナー
美容と健康を研究中の30代です。特に、アンチエイジングが気になる今日この頃です。スーパーフードが好きです。特に、チアシードやココナッツオイルは、よく料理します。webをはじめとしたデザインのお仕事をしています。水彩画を勉強中。当ブログの中のイラストなども描いています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。