新食感♪ダイエットやアンチエイジングに!バジルシードの効能

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
バジルシード

みなさん、バジルシードというものをご存知ですか?

イタリア料理でおなじみのバジルの種のことで、

見た目は、黒いつぶつぶしたもの。

しかし、水を加えると、ゼリー状になって

膨らみます!プチプチした食感を楽しむことができる

珍しい食べ物なんです。

今回はそんなバジルシードの体に嬉しい効能をご紹介したいと思います。

バジルシードとは

バジルシードはタイ原産で、産地の雨の少ない気候から、

水を含むと寒天状になり約30倍にも膨張して半透明の

種子になります。

ちょっと見た目が苦手・・・

という方も中にはいるのですが、

プチプチした食感で、

東南アジアではヘルシーなスイーツとして親しまれています。

バジルシードの約半分が食物繊維でできています。

たった5gの中にレタス1個分に相当する食物繊維が

含まれています。αリノレン酸も豊富に含みます。

味は特になく、プチプチ食感を楽しめます。

 

バジルシードの効能

 

ダイエット効果

バジルシードは、水を含むと30倍に膨張して満腹中枢を刺激するため

満腹感が長続きし、ついつい食べすぎるという心配がありません。

またバジルシードにはカロリーがありません。

 

宿便除去・便秘改善

バジルシードには、腸や胃の消化器官で

吸収されずに残っている不溶性老廃物を取り込みながら、

体外へ排出する効能があります。

そのため宿便を除去したり、便秘解消の効果があるとされています。

 

 

アンチエイジング

αリノレン酸が豊富に含まれているため、老化防止に効果があります。

そのほかにも、発ガン抑制や、脂肪の燃焼促進、

高血圧予防と健康に効果があります。

 

美肌効果

細胞膜を柔らかくするため、コラーゲンの分泌が盛んになって肌がすべすべになります。

 

バジルシードの美味しい食べ方

バジルシードヨーグルト

材料

バジルシード 10g

プレーンヨーグルト 450g

砂糖 15g

アロエまたはナタデココ お好みで

 

作り方
  1. バジルシードは、ボールにたっぷりの水に浸し、

15分ほど放置します。

  1. プレーンヨーグルトに砂糖を合わせます。

3.1.のバジルシードをザルでよく洗い、よく水気を切ります。

4.1.と2.を合わせ、お好みでアロエやナタデココをトッピングして完成です。

 

たっぷり食べてもカロリーが低いため、

安心のスイーツです。

 

 

バジルシードの注意点

バジルシードの品質に注意しましょう。

以前、バジルシードに付いたカビから、発がん性物質(アフラトキシン)が検出された事例がありました。

現在では、そのような危険性を排除するために、検査を受けるように指導されています。

そのため、発がん性物質(アフラトキシン)の分析データが付いた商品を選ぶといいでしょう。

 

オススメのバジルシード

81-basil-up

オススメのバジルシードを探す

アフラトキシンの検査済みのバジルシードです。

無添加で安全なので安心していただけます。

お茶やジュースなどにそのまま入れて、バジルシードが膨張したら

召し上がれます。(冷たいものやぬるま湯に入れてお召し上がりください)

1日あたり約10g(一食あたり3g前後)を目安としてください。

 

最後に

いかがでしたか?

美容と健康にオススメなバジルシードをご紹介しました。

ぜひスイーツとして、お試しください。

投稿者プロフィール

mayukou
mayukouwebデザイナー
美容と健康を研究中の30代です。特に、アンチエイジングが気になる今日この頃です。スーパーフードが好きです。特に、チアシードやココナッツオイルは、よく料理します。webをはじめとしたデザインのお仕事をしています。水彩画を勉強中。当ブログの中のイラストなども描いています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。