知ってた?ダイエットや美肌に良い、シナモンの効能

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

アップルパイやチャイに入れると美味しいシナモン。

シナモンは独特な風味で、お菓子やデザート、ティーなどを

一段と美味しく引き立たせてくれますよね。

そんなシナモンは、実は体や美容に嬉しい効能があるんです。

今回は、シナモンの効能についてご紹介します。

 

 

シナモンとは?

107-cinnamon

シナモンの原料は、クスノキ科クスノキ属の熱帯性常緑樹の

中でも芳香性に優れた樹皮を乾燥させたものです。

甘みのあるスパイシーな味と香りが特徴で、料理はもちろん、

ハーブやコーヒー、紅茶とのブレンドするのにもオススメです。

 

シナモンの効能

毛細血管の老化防止・修復

Tie2(タイツー)という内皮脂肪の活性化により、

毛細血管が良好な状態に保てます。

 

抜け毛の予防・改善

頭部の毛細血管を丈夫にする効果があるため、

抜け毛を予防します。

 

冷え性・むくみの改善

毛細血管の血行を促進する効果があるため

冷え性やむくみを改善します。

 

ダイエット効果

シナモンは、脂肪細胞を小さくするため、肥満を防止します。

 

風邪の予防・改善

殺菌・解熱作用があるため、風邪を予防し改善します。

 

クマやシワ、シミ、たるみの改善などの美肌効果

シナモンには、毛細血管に働きかける作用があるため、

血管の集中するする箇所に特に効果が現れやすいとされます。

 

そのほか、血糖値を下げる効果や、胃を丈夫にする効果、

血栓予防の効果、高血圧の改善、神経の興奮を沈めてリラックスさせる効果などたくさんの効果があります。

 

シナモンを摂取するときのポイント

シナモンの摂取量は、2〜3日に1〜3g程度が目安です。(1日0.6g程度)

過剰摂取しすぎると、シナモンに含まれるクマリンと言われる成分の影響で

肝障害を引き起こす恐れがありますので注意が必要です。

 

シナモンの種類の選び方

シナモンには、スリランカ産のセイロンシナモンと、中国またはベトナム産のカシアシナモンの2種類があります。セイロンシナモンはクマリンの含有量が少ないのですが、中国産カシアシナモンはセイロンシナモンの40倍と言われています。ベトナム産になると380倍以上だそうです。

そのため、シナモンを選ぶときはセイロンシナモンにするといいでしょう。

 

オススメのシナモンとその使い方

シナモンスティック

ハーブティー専門店のデザインウィズティーサロンで

シナモンスティックを販売しています。

106-cinnamonstick

紅茶に入れたりハーブティーとブレンドすることでより美味しくいただけます。

 

ホットワインにシナモンスティックを

ハーブティーだけでなく、ワインを温めてシナモンスティックを入れれば、

ポリフェノールも取れてアンチエイジングになり一石二鳥です。

 

詳しいシナモンスティックの使い方はこちらをご覧ください。

【ハーブマガジン】色々と使える!!シナモンスティックの使い方

http://www.herb-magazine.com/archives/928

 

シナモンパウダー

マスコットセイロンシナモンパウダー

105-cinnamonpowder

セイロンシナモンパウダーです。品のいい芳香のスパイスです。

 

お菓子や紅茶、デザートに

シナモンは、甘味を引き立てる香りがするため

お菓子に使われることが多いです。

特に、アップルパイやシナモンロールなどが代表的ですが、

サツマイモカボチャにもよく合います。

また、フレンチトーストヨーグルトにかけてもいいでしょう。

 

最後に

いかがでしたか?

シナモンの効能と使い方をご紹介しました。

シナモンは美味しいだけじゃなく、体にいいこともわかりましたね。

気になる方はぜひ、生活に取り入れてみてください。

投稿者プロフィール

mayukou
mayukouwebデザイナー
美容と健康を研究中の30代です。特に、アンチエイジングが気になる今日この頃です。スーパーフードが好きです。特に、チアシードやココナッツオイルは、よく料理します。webをはじめとしたデザインのお仕事をしています。水彩画を勉強中。当ブログの中のイラストなども描いています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。