ぷるぷるの唇が復活!簡単にできるリップケア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

紫外線による日焼けやエアコンによる乾燥で、お肌はもちろん、唇もカサカサごわごわになっていませんか?
第一印象でも重要なポイントである唇は、常にみずみずしく潤った状態でありたいものですよね。
今回は、そんな唇のカサカサ・ごわごわを解消する簡単なリップケアの方法をご紹介します。
ぜひ今夜実践してみてください♪

 

スポンサードリンク

 

こんな唇を目指そう!

第一印象でも女性らしいという印象を大きく左右する唇。
「グロス塗っておけば大丈夫でしょ!」と思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、男女問わず、よく動く唇には注意をしがち。
グロスの下のカサカサ・ゴワゴワの唇も、時間とともにあらわになってきます。

 

さらに、きちんとリップケアをしている唇とそうでない唇は血色感が違います。
ケアをしていないと、くすんで血色もわるくなりがち。
でもリップケアをしてい唇は自然なツヤと血色があります。

 

また、ぷるんとしたみずみずしい唇は、若い印象を与えてくれます。

 

では、早速とっても簡単なリップケアの方法をご紹介します。

 

 

簡単♪ うるうるになれるリップケア

リップケアの方法はとっても簡単です♪

 

その1:唇を温める&ふやかす

まずはホットタオルで唇をしっかり温めてふやかします。
ホットタオルの作り方は

  1. 顔を包めるサイズのタオルを水に浸し、絞る。
  2. 電子レンジで30秒~40秒温める。
  3. 取り出したら、タオルを広げて少し冷まし、顔に乗せる。

 

 

その2:スクラブで古い角質をオフ!

次に、柔らかくなった唇の古い角質をオフしましょう。
スクラブを塗って優しくクルクルするか、上下の唇を合わせて「んぱんぱ」と軽く力をかけます。

 

スクラブは唇専用のものを購入しても良し、お手製のものでも良し、です。

 

おすすめは、砂糖にハチミツを混ぜた自家製スクラブ。
砂糖は塩や種子系のスクラブよりも粒子が柔らかく、保湿効果もあります。

 

 

その3:バーム+ラップで唇パック

スクラブを洗い流したら、最後はしっかりパック!
パックにはバームを使うのがおすすめ。

バームをしっかりと唇に塗り込んだら、上からラップをして10分放置
すると、ぷるぷるの艶やかな唇が復活します!

 

 

 

 

 

 

 

 

さいごに

いかがですか?
とっても簡単で効果的なリップケアの方法をご紹介しました。
ちょっと乾燥してるかな?というときや、カサカサ・ごわごわが気になる~というときに、ぜひ一度お試しください♪

 

投稿者プロフィール

momo
momo
コスメ・文房具・美容系・アクセサリー・食べ物・旅行・映画に興味があります♪
色々な情報をご紹介していきます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。