オリゴ糖でビフィズス菌を増やして便秘解消!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
お腹

みなさん、腸の状態は良いですか?あまり便通が良くないという方、食生活が乱れていませんか?

キレイは腸から!黒酢を飲んで美腸習慣を始めようでも紹介した、黒酢の中に含まれるガラクトオリゴ糖。これはオリゴ糖の一種で、ほかにも効果のあるオリゴ糖はいろんな種類があります。今回は、便秘を助けてくれるオリゴ糖について紹介しようと思います。

 

 

便秘の原因

まず、便秘になる原因はさまざまあり、

・  便意の我慢

・  食事量の不足

・  ストレス

・  年齢や環境などによる腸内細菌バランスの悪化

・  食生活の悪化

・  水分の不足

・  食物繊維の不足

・  油脂の不足

・  運動不足

などが挙げられます。

 

便秘になると腸の中に悪玉菌が増えてしまいます。悪玉菌が増えると、有害物質が作られ腸からどんどん吸収され、血液にのって全身に循環し始めます。そうすると、肩こりや肌荒れ、頭痛などの症状を引き起こしてしまいます。また、悪玉菌は、発がん物質も作り出しますので、大腸がんなどを誘発する原因にもなります。

 

オリゴ糖の働き

 

そこで、オリゴ糖の登場です。腸の善玉菌の一つがビフィズス菌ですが、オリゴ糖を取り入れることで、ビフィズス菌のエサとなり、結果ビフィズス菌が増やし、腸内細菌を整えてくれます。善玉菌であるビフィズス菌が増えると、悪玉菌は減っていきます。つまり、オリゴ糖を摂取すれば、腸内の悪玉菌が減り、便秘回避につながるというわけです。

 

オリゴ糖の特徴

それでは、オリゴ糖とはいったいどんなものでしょう?オリゴ糖とは、糖質の一つで、オリゴ(oligo)というのはギリシャ語で、「少ない」という意味です。ブドウ糖や果糖など単糖類が2〜10種類結びついたものを総称してオリゴ糖と呼んでいます。

 

主に、

・  整腸作用

・  大腸がんの予防

・  虫歯の増殖を抑える

・  甘みの低減

・  低カロリー

・  免疫効果を高めて、花粉症などアレルギー症状の緩和や解消

という効果があります。

 

オリゴ糖のように、お腹の中の善玉菌を増やしたり、悪玉菌の増殖を抑制することで、人に有益な効果をもたらす難消化性食品成分のことを「プレバイオティクス」といいます。

 

オリゴ糖の種類

・  フラクトオリゴ糖…ごぼうや玉ねぎといった野菜に含まれます。味がまろやかでくせがありません。私たちの体に必要なミネラルの栄養分の吸収を促してくれます。

 

・  ガラクトオリゴ糖…母乳や牛の初乳、ヨーグルトに少量含まれ、タンパク質の消化・吸収を助ける働きがあります。

 

・  キシロオリゴ糖…食物繊維を原料として作られています。低カロリーで、ダイエット効果があり、虫歯ができにくいオリゴ糖です。

 

・  イソマルトオリゴ糖…ハチミツや味噌、醤油に含まれます。熱や酸に強いのが特徴です。

 

・  大豆オリゴ糖…大豆を原料として作られるオリゴ糖です。腸内にあるビフィズス菌を増殖させる効果があり、便通の改善や免疫力アップに効果があります。

 

・  乳果オリゴ糖(ラクトロース)…サトウキビに含まれるショ糖や牛乳に含まれている乳糖を使って生成されます。もっとも砂糖の味に近いです。

 

・  ラフィノース…ビート糖蜜から作られます。低カロリーで、難消化性のオリゴ糖。腸内のビフィズス菌を増殖させる作用があり、便通の改善、アトピーの改善、肝機能の強化、免疫機能を高めるなどの効果があります。

 

オリゴ糖の種類と特徴を把握し、自分に合ったオリゴ糖を取り入れて、レシピに生かしてみてはいかがでしょう。

 

オリゴ糖のレシピ

オリゴ糖ヨーグルト…ヨーグルトにオリゴ糖を混ぜて食べるだけ!

ヨーグルトとオリゴ糖の力で便秘解消

ヨーグルトにはビフィズス菌を含んでおり、それだけで腸内細菌のバランスを整えてくれる作用があるのですが、オリゴ糖と一緒に食べることで、オリゴ糖が腸まで届きビフィズス菌のエサとなるため、ビフィズス菌が増え、より高い便秘効果が期待できます。

 

オリゴ糖の注意点

・  一日の摂取量

いくら便秘効果があるといえ、取りすぎるとお腹を壊すことがありますので、摂取量は、一日3〜5グラムに抑えるなどして、用量を守りましょう。

 

最後に

いかがでしたか?オリゴ糖を取り入れることで、腸内細菌を整えて、快腸生活を送りたいですね。オリゴ糖は、スーパーでも売っています。

お腹の調子を良くしたいという人は、ぜひ、活用してみてください。

投稿者プロフィール

mayukou
mayukouwebデザイナー
美容と健康を研究中の30代です。特に、アンチエイジングが気になる今日この頃です。スーパーフードが好きです。特に、チアシードやココナッツオイルは、よく料理します。webをはじめとしたデザインのお仕事をしています。水彩画を勉強中。当ブログの中のイラストなども描いています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。